やりたいことをやるための思考

やりたいことをやるための思考

朝日を観るのは気持ちがいいけど「早起き」は得意ではない

「ひとりで事業を行うなら早起きをしたほうがいい。」 と言えるのかもしれませんが「いわゆる早起き」はしていません。 ひとまず起床時間に関しては、じぶんのペースでいいかなぁと考えています。 日が登るのを100年ぶりに...
やりたいことをやるための思考

アポ無し訪問をされると嫌な気持ちになるからやめていこう

会う約束をしていない「アポ無し訪問」をされると、 「いい気持ちになることはない。」というひとが、ほとんどではないかなぁと。 冬が近づいているような。 かつてはアポ無しで訪問をしていた 税理士...
やりたいことをやるための思考

日本が沈没するということ意識しすぎず、じぶんの生存戦略を実行しよう

「日本はこの30年間成長をしていない。」 「国際平均では給与も相対的に減っている。」 「富を稼ぐひとが減り、富の分配を受けるひとが増えていく。」 などというように「いまの日本。」というようなことが論じられることも多いです...
やりたいことをやるための思考

ひとりで事業をしたいなら世の中の常識に抗っていこう

「ひとりで事業をする。」 というのは「ひとを雇う」よりも難しい部分があるとおもいます。 そんな「ひとを雇う」という世の中の常識に抗っていることを書いていきます。 iPhone13は空の主張がより激しくなっている気...
やりたいことをやるための思考

もっと自分勝手に生きていい

「そんな生き方は間違っている。」 と誰かに言われたとしても、 「そんなことを言うほうが間違ってるよね。」と自分勝手に生きていきましょう。 小田急線 新百合ヶ丘駅の近く。 大人になると自分勝手には生き...
やりたいことをやるための思考

独立をすると移動手段はじぶんで選べる

「移動手段はじぶん選べる。」 ということは想像以上に快適だよなぁと。 ぼくのくるま。 独立するまでは移動手段に選択肢はあまりなかった 社会人になって初めて勤めた銀行の移動手段は、ほとんどがホ...
やりたいことをやるための思考

ブログを続けていくなかで感じる5つの気持ちいいこと

ブログを続けていると「気持ちいいなぁ。」と感じることも多いです。 そんな「あぁ、めっちゃ気持ちいいわぁ。」と感じることを挙げていきます。 横浜市青葉区にある駅。 ブログを書きながらじぶんを知っていくこと ...
やりたいことをやるための思考

フリーランスとして、ひとりで事業をしているのは恥ずかしいことではない

「ひとりで事業をやっている。」 ということは恥ずかしいことではないはずです。 むしろ「ひとりこそが究極の組織だから。」という気持ちを持っていきましょう。 @海浜幕張駅 ひとを雇うことに対しての妄想を...
やりたいことをやるための思考

独立したら「じぶんだけが営業をしているわけではない。」と心掛けたほうがいい

独立をすると「営業をかけられる。」ということも少なくありません。 その営業をかけてくるところには、それほど相手をしなくていいでしょう。 独立したら看板は掲げておく。 独立をすると営業しなければいけない ...
やりたいことをやるための思考

じぶんを大切にするために資格を取るのもあり

「資格を取ったから人生安泰だ。」 とはいえませんが「じぶんを大切にするために資格を取る。」のはありだと思います。 独立してからは、落ち着いて最寄り駅に行けることは増えました。 仕事に対して勉強をしている人...
タイトルとURLをコピーしました