プロフィール

山口 翔

税理士

行政書士

元銀行員

ファイナンシャルプランナー

オーセンティック・コンサルティング・グループ 合同会社 最高経営責任者

認定経営革新等支援機関

M&A支援機関

学芸員

インボイス登録番号 T4810345977450

偉ぶらないことを信条とする税理士

「税理士」

というだけで上から目線の偉そうな印象があったりするものですよね。

わたしも税理士の方にはそのような印象を持っています。

そんな上から目線の税理士さんに大事な通帳や資産状況、事業内容を胸襟を開いて相談するのは難しいことですよね。

なので、偉ぶらないためにも親しみやすい税理士を目指して発信活動を事業の中心においています。

わたし自身が対応することを好んでいます

税理士に依頼したはずだったのに、税理士事務所の無資格職員が担当となることは少なくないものです。

すると「税理士に頼んだはずなのに、この頼りない担当は何なんだろう。。。」と悩んでしまうこともあったりするかもしれません。

わたし自身も「税理士先生」が一切対応をせず、職員に丸投げをしている業界の慣例には辟易していました。

なので「担当は山口翔だけ」となるように、お客様へ直接対応する税理士として税理士業を営んでいます。

だからか、担当をするお客様は絞らせて頂いております。

「大手の税理士法人がいい。」

「一等地に事務所を構えている税理士事務所でなければ信頼ができない。」

と感じている方は他の税理士の方を探したほうがいいかもしれません。

じっくりと人間関係を築いていき「きちんとした税理士に対応してもらいたい。」

そんな方に向けて絞った戦略を取っています。

相性のいいかたに見つけてもらうように日々発信を行なっています

「ひとりの税理士が対応する。」

「生き方が合うひとに見つけてもらいたい。」

と考えているので、日々発信するようにしています。

発信をすることで「こんなやつには依頼をしたくない。」と感じていただけるのであれば、それはひとつの本望だといえます。

平日更新のブログや土日更新のHPYouTubeを観ていただき、

「何だか、じぶんと合うかも。。。」

「こんな税理士に人生をサポートして欲しい。」と感じてもらえたら嬉しいです。

「ちょっと税理士に相談したい。」といったメニューも取り揃えているので、お会いできることを楽しみにしています。

などと偉そうなことを書いてきましたが自己紹介をするのが少し恥ずかしいので、わたしの特徴を箇条書きのようなかたちで挙げていきます。

これだけでは「いったいどんなひとなんだ?。」ということがわからないかもしれないので、わたしの情報をできる限り挙げていこうかと思います。

生年月日

1983年4月30日20時59分生まれ

独立記念日

2020年7月1日(当時37歳)

出身・育ち

生まれは山形県酒田市

3歳まで東京都世田谷区で育つ

3歳から29歳まで川崎市宮前区

29歳から横浜市青葉区

血液型

AB型

星座

おうし座

干支

いのしし年

その他の特徴

身長188cm

体重83kg

左利き

口蓋垂(いわゆる喉ち○こ)がふたつあります。

日本人男性で、身長が185㎝以上の人は1%しかいないとのこと。

左利きでAB型の人間も1%しかいないようです。

身長が高いため、いろいろなところに頭をぶつけています。。。

肩書

税理士

行政書士

元銀行員

ファイナンシャルプランナー

学芸員

音楽や芸術が好きで、大学時代に学芸員の資格を取得しました。

学芸員は主に文学部の方が取得する資格で、所属していた学部では学芸員過程を受講するのがわたしひとりで、教授の方々に珍しがられるほどのものでした。

人が生きていくためには、芸術や音楽は必須ではないかもしれません。

とはいっても、人間が人間らしくいるためには、芸術や音楽が必要だと感じています。

いずれは博物館の経営に携わりたいと考えています。

ストレング・スファインダー 5つの資質

着想→全く異なる現象に見えるものの間に、関連性を見出すことができる。

指令性→状況の主導権を握り、決断を下す。

活発性→アイデアを実行に移すことにより結果をもたらす。

最上志向→平均的ではなく最高の水準を追求する。

戦略性→いかなる想定に直面しようとも、適切なパターンと問題点を直ちに予測することができる。

日課

一日一新。毎日、なにか新しいことを1つでもやるようにしています。

毎日、新聞・雑誌・本を読む。

生活パターン

読書は、月に10冊~30冊ほどしています。

常に税務サイトやニュースサイトも確認しています。

仕事中は、TBSラジオをよくかけています。

ラジオはニュースが頻繁に流れるところや、聴き流せるところと映像がないぶん物事の背景まで丁寧に説明するというスタンスが勉強になります。

好きなラジオ番組

TBSラジオ #ふらっと

愛用品

iPhone 15

Apple watch Ultra2

iPad pro 12.9(2021)

M2 Mac Book Air

Surface Laptop 3 13.5インチ

DJI Osmo Pocke3

Echo Show 8

STEP WGN e:HEV SPADA

SEAL

XGIMI MoGo2Pro

Google Nest Hub

定期購読

日経新聞 毎日新聞 ウォーストリートジャーナル日本版 税のしるべ MONOQLO 家電批評 モーニング ヤングマガジン

苦手な仕事

何も考えずにする仕事

流れ作業の仕事

紙中心の仕事

データ入力

FAX、電話メインの仕事

苦手な人

ITを使う気がない人

四六時中仕事をすべきだと考えている人

人を馬鹿にする人

連絡手段が電話しかない人

とにかく安くしたい人

趣味

【ギター・ドラム・バンド】

ギターは、高校1年生のころから弾いています。

きっかけは、当時流行っていたヴィジュアル系バンドに憧れたからです。

しかし、程なくしてヘヴィ・メタルに開眼。

超絶技巧の速弾きに憧れて、鍛錬に鍛錬を重ね、あと100年もすればきっと超絶ギタリストになれるかも。。。

【ITガジェット】

人生を充実させていくガジェットがあるなら、積極的に投資するようにしています。

【海外サッカー観戦】

週に1度は海外サッカーを観ないと生きていけないほど、サッカーを観ています。

特によく観ているのは、イングランドのプレミアリーグ。

好きなチームは、アーセナルです。

無敗優勝を飾った03-04シーズンから、アーセナルの華麗なパスサッカーに魅せられています。

22-23シーズンは、アーセナルの優勝がありえるんじゃないかと興奮しています。

【ドライブ】

車の運転が好きでよくドライブしています。

神奈川県は海も山もあり、都内のコンクリートジャングルにも簡単にアクセスできるのが好きだったりします。

隠し趣味

龍が如く(ゲーム)

ほとんどゲームやらないのですが、龍が如くをプレイすることが好きです。

神室町は、自分の庭というくらい探索し、目をつぶっても歩けるほどです。

横浜を舞台にした龍が如く7も面白かったです。

好きな色

ブラック

ホワイト

ブルー

好きなアーティスト

H.E.A.T

Art Nation

degreed

Bring Me The Horizon

In Flames

かつては、北欧をベースとしたメロディックデスメタルばかり聴いていました。

いまは、アリーナロックやEDMなどを多く聴いています。

女性シンガーも好きで良く聴いています。

Kelly Clarkson

Demi Lovato

The Veronicas

Pale Waves

ヘヴィメタルを主体としたメタルが好きなのです。

ただ、このブログ内のジャンルでは音楽を紹介している記事のPVが実は一番低いのです。

「メタルや洋楽を聴くのが好き。。。」

そんな方に出会えることも楽しみにしています。

兄弟

弟(3つ下、5つ下、7つ下)

妻・娘

長所

継続性がある

人の意見を聞くことが出来る

やさしいとよく言われます

短所

見栄で生きていく人が嫌い

嫌いなものが多い

同じ場所で仕事が出来ない

平均睡眠時間

6時間

平均起床時間

6時50分

座右の銘

貧すれば鈍する

創業は易く守成は難し

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

メメント・モリ

座右の書、作品

ナニワ金融道

大前研一氏の著書

池上彰氏の著書

好きな漫画

ナニワ金融道

働きマン

クラッシュ政宗

徒花

ドラゴンボール

好きな食べ物

カレーライス

パスタ

好きな飲物

サッポロ 黒ラベル

ジャックダニエル

フォアローゼズ

檸檬堂

ほろよい 梅酒ソーダ

紅茶花伝

デカビタC

嫌いな食べ物

スイカ

メロン

得意料理

カレーライス

好きなサッカーチーム

アーセナル

人生の転機

大学浪人

ナニワ金融道

銀行への就職

税理士試験合格

税理士として独立開業

禁句

なるべく人の悪口を言わない

やらないことリスト

意見を言わない

学歴

専修大学卒

関東学院大学院卒

行ったことがあるところ

北海道

宮城県

山形県

福島県

新潟県

茨城県

栃木県

埼玉県

千葉県

東京都

神奈川県

静岡県

山梨県

長野県

石川県

富山県

愛知県

三重県

奈良県

京都府

大阪府

兵庫県

香川県

徳島県

高知県

山口県

福岡県

大分県

沖縄県

提供メニュー

略歴

20歳

大学在学中の20歳の頃に、ナニワ金融道を読んだことがその後の人生において転機となりました。

それまで、社会に対して漠然としたイメージしかなく、何をしたいのかわからなかったことがはっきりさせられる体験でした。

それは、「常に考えるということをしたほうがいいのではないか。」ということです。

考えなければ世の中の流れも見えないということを「マンガ」であるナニワ金融道から学びました。

たとえば、借りたお金も「渡されたときにしっかりと数えないと融資金額通りあるかどうか。」はわかりません。

常に考え学び、何が大切なことかを見失わず生きていく。

この考えが重要だと認識した出来事でした。

そこから大学在学中は、「人生とは何か」を学ぶため年間250冊ほど読書をしていました。

当時はナニワ金融道の著者の青木雄二氏の著作もかなり読みました。

その影響で常に考えることを信条としています。

23歳

2007年、銀行への就職。

ナニワ金融道の影響によって、何とかして金融の世界に入りたいと銀行に就職しました。

銀行では、支店配属後すぐに融資渉外行員として、入行後2ヶ月目から外回りを実践していました。

その際に、中小企業を中心とし数百社の企業経営者と話し、財務分析を行ったことはわたしの視野を広げる貴重な体験となりました。

37歳

2020年7月に、山口翔税理士事務所を開業。

税務調査。スポット相談。銀行融資が得意の三本柱としています。

見栄を張らず、何が本当に大切なことかを意識して、ひとり事業者として活動をしています。

デジタルを駆使して徹底的に人生を進めることを大切だと考えています。

YouTubeチャンネル

動画でも得意分野を伝えるためYouTubeもやっています。

Pocket

タイトルとURLをコピーしました