仕事スタンス

「お客様にご飯に誘われたら行く。」がコマンド

「ご飯行こうよ。」とお客様に誘われて断るということはないかなぁと。 三渓園は空いていておすすめ。 オンラインの打ち合わせも多い 税理士業では、Zoomなどで打ち合わせをすることは少なくなかったりするといえます。 それこそ、スポット相談などは...
銀行融資関連

複数の銀行にまわれば融資が受けられる可能性は変わるのか

複数の銀行をまわってみると融資を受けられる可能性は変わるものです。 同じ場所に複数回行っても景色は変わる@父母ヶ浜。 決算書が重要資料ではあるけど 銀行が融資の判断で使う最も基本的なデータは決算書だといえるものです。 それそこ、決算書の内容...
やりたいことをやるための思考

「気にしない」は独立後のキーワード

「気にしない。」は独立後のキーワードのひとつだといえるかなぁと。 三角コーンの先に行くのは気にする(立入禁止)。 「偉いひとが言っていたから。」を気にしない 独立をする際にひとつの指針となるのが、 「じぶんの先をいっている偉いひと。」だとい...
銀行融資関連

赤字会社にも関わらずこの資料を銀行に提出しないと銀行員をさらに不安にさせる

「赤字会社なのにこの資料つくってないの。。。」と銀行員を不安にさせないために今回挙げる資料は必ず用意しておきましょう。 こんな青空だと不安になる@Googleに提案されたエフェクト。 試算表 銀行融資において最も重要な資料は決算書だといえる...
やりたいことをやるための思考

ドリームチーム(組織)だからといっても恐れ慄く必要はない

「あそこはドリームチーム(大企業)だから。。。」などと恐れ慄く必要はないということをサッカーに絡めて書いていきます。 ぼくにとってのスーパーなキャラクター@倉敷美観地区。 スーパーな選手に恐れ慄くかもしれないけど 「ハリー・ケイン、ブカヨ・...
やりたいことをやるための思考

ゲームを買うかどうか迷った際の判断基準

「Ghost of Tsushima」をというゲームをAmazonのプライムデーで買おうかどうか迷っているなかでの独立後のゲーム活動について書いていきます。 ゲームはそれほど得意ではない感 「ゲームなんて子供がやるものでしょ。。。」と強がっ...
銀行融資関連

担当銀行員の変更を依頼したいならこう考える

「担当の銀行員が。。。」という感覚があるなら意識してみたほうがいいこともあるといえます。 こんな銀行員がいたら人気者になりそう@松ぼっくりゴリラ。 担当によって技量が異なる銀行員 複数の銀行員と接していると、お気に入りの担当者に出会うことが...
銀行融資関連

夏には〇〇協会などに銀行員が入り浸っているかもしれない

銀行員時代には夏の暑さに耐えきれず、〇〇協会などのひとが出入りする場所に入り浸っていたというおもひで話を。。。 空を飛んでいるかのような金魚。 夏の外回りは暑い いまのように「クールビズ。」が導入されていなかった頃。 銀行員の嗜みとして「真...
やりたいことをやるための思考

もっと旅に行けば良かったは禁句にしよう

旅立てるときに旅に出たほうがいいものです。 亀老山展望公園@愛媛県。 サービスよりモノだと思っていた 「モノよりおもひで。」というよりも、 「おもひでよりもモノ。」だと考えてかつては生きていたものでした。 なぜなら、モノはお金を支払ったあと...
やりたいことをやるための思考

車を運転していてもそれほど疲れることのないコツを知っているか

車を運転していてもそれほど疲れることはないかなぁと。 車は移動における最高のパートナー わたしが住んでいるような神奈川県横浜市青葉区だと車を持っていなくても不便を感じない地域だったりするものです。 沿線のターミナル駅である渋谷駅は急行なら2...
やりたいことをやるための思考

仕事をするなら「オフィスを3つ以上持つ」のはありかもしれない

オフィスを3つ以上持つと「息が詰まりすぎる。。。」ということが避けられるかもしれません。 三渓園@横浜市。 ずっと同じ場所は無理っぽい 「8時間(もしくはもっと)通しで働く。」という世界から離れて時間が経っているからか、 「ずっと同じ場所で...
やりたいことをやるための思考

「キレる」くらいならそんな仕事はやめちゃえ

「手放しなよ、そんな仕事。」と。。。 のんびり虫を眺めよう。 機嫌はちょーいい 「イライラすることはある?」と聞かれたとしても、いまはほとんどないかなぁと。 かつては「魔神の怒りをベースに曲を書いている。」などと言っているメタルバンドのイン...
銀行融資関連

銀行員に嫌われるかもしれないこんな行動は控えよう

銀行員にこんな行動を取るのはやめていきましょう。 新横浜駅と横浜駅は5kmちょっと離れている@ここは新横浜駅。 社長の熱量でパワーが漲ってくる銀行員 銀行員というのは「企業の資金繰りをベースにサポートをしたい。」といった考えを持ったひとが少...
銀行融資関連

銀行融資のなかで日本政策金融公庫はどんな場面で利用するといいのか

日本政策金融公庫も民間金融機関と同じように、戦略を持って利用するといいかもしれません。 雨の場面ほど車を使いたくなる。 民間の金融機関と連携を取る日本政策金融公庫 中小企業や個人事業主が「銀行から融資を受ける。」という場合には、地方銀行や信...
やりたいことをやるための思考

「忘れる」は素晴らしいこと

「忘れるっていいことじゃん。」ということを書いていきます。 彼らの名前はロニー、ロブ、ブルース、だった気が@オフィスでの記念撮影。 熱中したマンガでもキャラクター名は覚えていない 「ホントにそのマンガ読んだの。。。」と言われても、間違いなく...
仕事感

ゆうちょ銀行の払込取扱票で支払ってはいけない

「この払込取扱票で支払いに行かなきゃ。。。」などと考えてはいけないものです。 いろいろ隠した払込取扱票を。 金融機関に行くという手間 「銀行融資を受けているから担当の銀行員に挨拶に行く。」といった場合を除いて、 「金融機関に行く。」という機...
音楽

人生のリーグが変わったベストアルバム20-season3

今日の感覚で選ぶ人生のリーグが変わったベストアルバムseason3を。 人生は変えられる。 気がついたら人生が変わっているわけではない 「いつの間にか暑くなりやがって。。。」などと時間を無為に過ごしていても夏がやってくるともいえる日本。 と...
銀行融資関連

社長が決算書を読めないと感じたら確認すること

「決算書が読めるようになりたい」といったことを銀行員と話している際に考えたりもするものかもしれません。 ここも鉄塔はひとつ。 体外的な信用度を証明するものが決算書 「とびきりの製品、サービス。」 「抜群な立地の良さ。」 「社長や従業員のスキ...
銀行融資関連

「銀行融資は何本までが適正なのか」と感じ始めたらここを意識

「借入本数は何本までが適正なんだろう。」と感じたなら、次のことを意識していきましょう。 鉄塔はひとつ。 融資提案を受けたら借りる 銀行から融資を受けていると、 「銀行融資を何本も受けて大丈夫なんだろうか。。。」といった借入本数を気にしたりす...
やりたいことをやるための思考

ひとりヘヴィ・メタル税理士が考える家庭円満道

「どうすれば家庭円満にできるの。。。」ということを聞かれたので書いてみようかなぁと。 花を咲かせるのはきっと大変。 男性は威圧的だということを認識する 「笑顔を振りまいて生きる。」などということが、人生のひとつのテーマだったりもするといえま...