やりたいことをやるための思考

十数年ぶりに歯科医院に行って感じていること

十数年ぶりに歯科医院に行って、プロに診てもらう大切さを感じています。 スヌーピー。 ひとは歳を取っていく  いま(2022年1月)38歳。 何も根拠はありませんが「じぶんはきっと健康だ。」と...
やりたいことをやるための思考

家族の笑顔をみる機会が増えたと感じるのは独立したから

「家族の笑顔をみる機会が増えたなぁ。」 と感じられるようになったのは、独立してからだといえます。 南町田グランベリーパーク。 税理士試験を受けている最中には余裕はなかった 「じぶんの力で生き...
経理・会計入力

きっと「じぶんで経理をやっていてよかった」と感じる場面3つ

「じぶんで経理をやっていてよかった。」 と感じる場面というのは、日々あるものでしょう。 そんな経理をやっていてよかったと感じるときを3つほど挙げていきます。 大磯PAファミリーマート前。 預金残高を...
やりたいことをやるための思考

映画館嫌いでもIMAXレーザーなら、そのストレスをちょっと減らすことができる

はじめてIMAXレーザーで映画を観て、 「映画館に対するストレスがちょっと軽減した。」ということを書いていきます。 IMAXシアターの入り口。 映画館で映画を観ることはそれほど好きではない ...
ブログ

「ブログを更新するのは日が落ちてから。」じぶんのスタイルで書けばいい

「ブログを更新するのは、1日のなかでどの時間帯にすればいいか。」 といえば、じぶんが更新しやすい時間帯でいいのかなぁと。 空と雲と太陽。 毎日書くほうが楽でもあるブログ 「毎日ブログを更新す...
財務・資金繰り・銀行融資

銀行融資対応に専門家を同席させて良いのか悪いのか

「銀行融資の申込みをする際に専門家などを同席させるのは、どうなのか。」 といえば、ケース・バイ・ケースだといえるでしょう。 IMAXレーザーのスクリーン。 専門家を同席させてどう感じるかは対応する銀行員に...
財務・資金繰り・銀行融資

銀行員はなぜ損益計算書の雑費を突いてくるのか3選

「銀行員にやたら損益計算書の雑費について聞かれる。」 という際には理由はあるものです。 東急田園都市線南町田グランベリーパーク駅のホームにはスヌーピーがいる。 銀行に決算報告をしないから突っ込まれる ...
やりたいことをやるための思考

ひとり事業者をしていると加齢による不安を感じることもある

「ひとり事業は世界最強。」 だといっても「加齢によって世界最強を維持できなくなることもあるかも。。。」ということを書いていきます。 心に靄がかかることはある。 楽しくひとり事業をやっている ...
やりたいことをやるための思考

「誰かのせい」にしたくなったらしていること。他人に嫉妬なんてしなくてもいい

失敗をしても、誰かのせいにしたり、他人に嫉妬などはしないほうが楽しいよなぁと。 セルフ式のニトリカフェ。 誰かに責任転嫁したくなる気持ちはわかる 「うまくいかないのは、きっと立地のせい。。。」 ...
経理・会計入力

じぶんの軌跡を確認するために経理を行なってみよう

「じぶんを振り返る。」 という機会は、経理を行なうなかでつくることができるといえます。 武蔵小杉駅前広場。 経理は税金の申告のために行なうものではない 「あの領収書はどこにいったんだろう。。...
タイトルとURLをコピーしました