iPhone13に買い替えたので、スマホのおもひでを振り返る

スマホをiPhone11からiPhone13に買い替えました。

なので、その感想を書いてみます。


iPhone 11とiPhone 13。


わたしのスマホ遍歴


「おっ。iPhoneの新作の発売かぁ。」

「だったら買い替えようかなぁ。」

というような熱狂というのは、もうあまりないといえるかもしれません。

そのスマホに関しては、買い替えの期間はだいたい2年毎に行なってきました。

今回のスマホの買い替え理由も、

「結構バッテリーの持ちが悪くなってきし、そろそろ買い替えどきかなぁ。」ということで、買い替えをしてみました。

いままで使ってきたスマホを振り返ってみると、

  • iPhone 4
  • iPhone 5s
  • iPhone 6s
  • Huawei nova lite 2
  • iPhone 11
  • iPhone 13

というように「バッテリーがなぁ。」というのが、買い替えのタイミングだったといえます。

はじめてのスマホだったiPhone 4を持ったときには、

「PCを開くことなくネットが使えるなんて、ホントいい世の中になったなぁ。」という印象を持ったものでした。

特に2011年の東日本大震災のときには「Twitterの情報力は凄いなぁ。」と圧倒されたイメージがあります。

また「そろそろiPhoneではなくAndroidも使ってみたい。」と思って買った、

「Huawei nova lite 2」は、

「2万円で買えるのにiPhoneと比べて、ほとんど遜色ないじゃん。」ということを思ったものでした。

しかし、トランプ前米大統領の予想だにしない動きもあり、

「ちょっとHuaweiから脱出したほうが良さそうだよね。」とiPhoneに戻ってきました。

いまも実施されているのかはわかりませんが、

「機種変更するたびに7、8万円ほど現金でのキャッシュバックを受けていた。」のもいいおもひでのひとつです。

そしていま、SIMをmineoからahamoに変えてからは、

「NetflixやYouTubeを外でも観る。」ようになり、ギガ消費がかなり増えた生活をしています。



大きな進化を感じないiPhone 13


「さすがにバッテリーがなぁ。」

ということで、iPhone 11からiPhone 13に今回買い替えをしました。

いままではスマホを買い替えるたびに、

「画面も大きくなったし、綺麗になったよなぁ。」と感じていましたが、

今回の画面サイズはiPhone 11と同じ6.1インチのままですが「んっ?」と。

左がiPhone 11。右がiPhone 13。

画面に表示される範囲が小さくなっているような(どういうこと?)。。。

画面の綺麗さやなめらかさの違いは、ほとんど感じないかなぁと。

今回のiPhone 13は、全体のサイズや重量はiPhone 11よりも「小さく、軽く。」なっています。

 iPhone 11iPhone 13
ディスプレイ6.1インチ6.1インチ
サイズ高さ150.9×幅75.7×厚さ8.3mm高さ146.7x幅71.5x厚さ7.65mm
重量194g173g

画面の上にある「ノッチが20%小型化。」

左がiPhone 11。右がiPhone 13。

と言われていますが「比べてみないと正直わかないかなぁ。」といった印象です。

また、「カメラの映りはどうなんだろう。」と思ったのでポートレート撮影をしてみました。

iPhone 13
iPhone 11

個人的にはiPhone 13のほうが綺麗に撮れているような気もしますが、

「はっきりと違いはわからないかなぁ。」と(わたしの実力もあるのでしょうが)。。。

なので、2年前のiPhoneと比べてもやはり「劇的」には進化はしていないといった印象です。


iPhoneの活用方法


「iPhoneを日常的にどのような使い方をするのか。」

と聞かれれば「仕事でガンガン使っている。」ということはないかなぁと。

朝の目覚ましはiPhoneを鳴らしているので「iPhoneがないと起きれない。」といえるかもしれません。

他にiPhoneだけでやっていることといえば「radikoや音楽を聴くためかなぁ。」というくらいです。

「LineやChatWork」はPCを使いますし、電話がかかってきたらAirPods Proで対応しています。

また、新聞やKindle、漫画などはiPad Pro12.9で読むので、iPhoneは使っていません。

ネットサーフィンなどもiPhoneでするのは、ランチのときくらいかなぁと。

なので、iPhoneとiPadの使用頻度でいうと2:8という感じで使用頻度はiPadのほうが多いといえます。

もし「iPhone13とiPadのどっちを買うか迷っている。」と質問されたら、

「iPadにしたほうがいい。」と即答するかなぁと。

「iPhoneの画面が大きくなり、写真や動画も綺麗に撮れる。」といっても、

「画面の大きさではiPadの完勝。」で、

「写真や動画は、デジタルカメラの勝ち。」になるのではないかなぁと。

そうすると、もう無理にスマホを買い替える時代ではないのかなぁと思ったりします。



まとめ


2年ぶりにiPhoneを買い替えましたが、それほどの大きな進化は感じていません。

大きな進化を感じないといっても、iPhoneの機能には特に不満はありません(USB-Cにはして欲しいですが)。

海外ドラマの「Black Mirror」のように「こめかみにチップ」を埋め込まれて、

「スマホがなくてもVRやARでネットの世界に浸れる。」というのも怖いですし。

とびきりの進化を感じないiPhone 13ではありますが、

新しいものに変えるとテンションは上がりますし、iPhoneの美しさは不変だなぁと。


【おわりに】

iPhoneを受け取りにApple Store表参道に行ってきました。

対応してくれたのはアルバイトの大学生ということでしたが、時給は他よりも高いみたいです。

学生のときにAppleでアルバイトをするというのもいい経験になるよなぁと。


【一日一新】

やよい軒 筋肉定食

Pocket

タイトルとURLをコピーしました