他行でプロパー融資を受けていることを銀行員はどのようにして把握するのか

「銀行員には他行でプロパー融資を受けていることをこう把握してもらう。」といった姿勢も必要だといえます。


別の顔で確認する@伊藤潤二展。


信用保証協会付き融資は信用保証協会から


「他の銀行はどう動いているのか。。。」というのは、横並び体質ともいえる銀行員としては大きな関心ごとのひとつだといえます。

「他行がそう来るならうちも。」といった文言は銀行員として内部を説得する大きな材料になるのです。

そのようななかで「この会社が受けている銀行融資のうち、どれが信用保証協会付き融資なのか。」といったことを銀行員はわりと簡単に把握できるといえます。

手順を踏んで信用保証協会の担当者へ質問をすれば、

「これとあれとそれがうちで保証つけてますね。」といった回答を銀行員は受けられるからです。

なので「信用保証協会付き融資の利用は他行に筒抜け。」だとも考えて、銀行員には素直に伝えるようにしましょう。

「この融資は他行のプロパーって言っていたのに協会付きかよ。。。」などということがあると、銀行員からの印象が悪くなっているともいえるものですから。



他行でプロパー融資を受けていることを銀行員はどのようにして把握するのか


銀行員が把握する「他行の動向」といったものは、次のようなケースで把握していくのが大半だといえます。

社長の口から

銀行員というのは、決算書に添付されている勘定科目内訳明細書の「借入金及び支払利子の内訳書」のページを開きながら社長に対してこのようなことを聞いたりもするものでしょう。

「社長、銀行融資の保全状況を確認したいので聞いていっていいですか。。。」と。

そのような質問を銀行員から受けた場合には、素直に答えていきましょう。

「これとあれがマル保で、こっちはプロパーだったかな。」といったように。

などというように「社長から聞くことで他行のプロパー融資を把握していく。」というのが大半だといえるかもしれません。

そして、このようなやり取りを銀行員と行っているなら他行でプロパー融資を受けていることを必ずアピールしていきましょう。

そのアピールを受けることによって、

「うちも基本対応をプロパーにしないと融資シェアを落とすかも。。。」といった危機感を銀行員は持つといえるものです。

信用保証協会付き融資などを確認していくなかで

「借入の保全状況を。。。」と銀行員が尋ねても、その内容を把握していない社長も世の中には少なくないといえるかもしれません。

「いやー、どれだったかな。そっちで調べといてよ。」と銀行員に伝えていたりしないでしょうか。

そのようなことを言われた銀行員は、まずは信用保証協会付き融資を確認していくといえます。

信用保証協会の担当者に聞くことによって、

「これが協会付きかぁ。」と信用保証協会付き融資を確認していくことで、それ以外のものをプロパー融資と判断していくとなるともいえるのです。

それとともに不動産などの謄本を見ながら、

「この不動産はこの融資に紐付いているみたいだね。」といったことを確認していくといえます。

さらには、気合いが入っている銀行員であれば、

「御行で実行しているこの融資はプロパーですか。。。」などと他の銀行に問い合わせをしていたりもするといえるかもしれません。

なので、社長が「どの融資がプロパー融資だったか。」ということを把握していなくても、銀行員は確認する術があるとはいえます。

とはいっても、このような調査には一定程度の手間がかかるので融資実行までの時間は長くかかるため注意が必要だといえるでしょう。


借入金一覧表を作成して銀行に提出する


銀行員というのは、じぶんの銀行の融資であれば「何本の融資を総額いくら実行しているか。」ということをすぐに確認できるものです。

それこそ、そのような資料は融資稟議書に添付しなければならない資料だといえます。

それとともに決算書に添付されている勘定科目内訳明細書の「借入金及び支払利子の内訳書」などの資料を確認して、借入金状況を把握していくものです。

とはいっても「借入状況は銀行員が把握できるならいいか。」と銀行員任せにしてはいけないといえます。

なぜなら、借入金の状況は社長が把握しておくべき情報だといえますし、手間を嫌うタイプの銀行員はそのような会社の対応をおざなりにするともいえるからです。

なので「いまどの銀行からいくら融資を受けているのか。」といった一覧表を毎月作成し、銀行員には折に触れて渡すようにしましょう。

「決算報告の際や試算表を渡す際、融資申し込みのタイミング。」といったように。

そんな銀行別借入金一覧表には次のような内容を記載してExcelで作成するのがいいといえます。

  • 各金融機関名と支店名
  • 当初借入額
  • 借入残高
  • 金利
  • 月々の返済額
  • 借入日
  • 返済期日
  • 返済日
  • 返済期間
  • 返済方法
  • 資金使途
  • 担保の有無、保証協会付きかどうか

このような銀行別借入金一覧表を提出することで、銀行員もプロパー融資の状況を把握できるものですし対応が早くなるといえるのです。


まとめ


資料に語ってもらうことも銀行融資対応には必要だといえるものです。


【おわりに】

最近読んだ「教養としての歴史小説」は、

著者の方の「歴史小説・時代小説めっちゃ大好き感。」が溢れ出てきてほっこりした作品でした。

「イクサガミ」の著者の方だったんですね(イクサガミは小説版を積読していてマンガ版を読んでいたり)。

しばらくは歴史小説マイブームの道を歩んでいこうかなぁと。

created by Rinker
¥1,760 (2024/05/20 02:50:38時点 楽天市場調べ-詳細)


【一日一新】

残穢 映画

Pocket

タイトルとURLをコピーしました